日本最大級のガールズポータルサービス

ユーザーサポート内検索

安心安全への取組み

魔法のiらんど(自社配信コンテンツ)表現綱領

  • 株式会社KADOKAWAは、青少年のご利用者様にも健全で安心・安全な環境を提供するために、ウェブサイト「魔法のiらんど」より提供するコンテンツの目的が青少年の健全な 育成を阻害することが無いように努めることとし、サイト上で行う表現に関し5項目に分類し、各項目について以下の通りの対応方針を定めました。 なお、ご利用者様が行う表現に関しましては、健全化に資する運用方針に基づき対応するものとします。

  • ①性に関する表現

    • 性に関する表現について、画像・表現・描写などにより性欲を刺激するものは掲載しない。肌の露出の多い表現や性行為等の表現などは扇情的にならないよう総 量の制限や表現緩和を行い青少年の利用に配慮して掲載する。性教育目的のため性に関する表現を行う場合でも趣旨が的確に伝わるよう青少年へ配慮して掲載する。

    ②暴力に関する表現

    • 暴力に関する表現について、画像・表現・描写などにより興味本位に暴力行為又は残忍性を喚起・助長するものは掲載しない。暴力・虐待表現や殺害表現などは暴 力行為の助長、容認とならないよう総量の制限や表現緩和を行い青少年の利用に配慮して掲載する。暴力に関して否定的、または教育・啓発目的のために表現をする場合でも趣旨が的確に伝わるよう青少年へ配慮して掲載する。

    ③自殺に関する表現

    • 自殺・自傷に関する表現について、画像・表現・描写などにより自殺を誘発・助長・ほう助するものは掲載しない。自傷表現や自殺表現などは自傷行為の助長、ほう 助とならないよう総量の制限や表現緩和、注意喚起表示などを行い、青少年の利用に配慮して掲載する。自殺・自傷に関して否定的、または教育・啓発目的のために表現をする場合でも趣旨が的確に伝わるよう青少年へ配慮して掲 載する。

    ④犯罪行為に関する表現

    • 犯罪に関する表現について、画像・表現・描写などにより犯罪行為及び刑罰法令に抵触する行為又は誘引・助長・ほう助するものは掲載しない。窃盗・万引き表現 や違法薬物使用表現などは犯罪行為の助長、容認とならないよう総量の制限や表現緩和を行い青少年の利用に配慮して掲載する。犯罪行為に関して否定的、または教育・啓発目的のために表現を行う場合でも趣旨が的確に伝わる よう青少年へ配慮して掲載する。


    • ⑤その他、青少年の健全な育成を著しく阻害しうる表現

      • 上記4項目の他、青少年にとって影響が強く不適切と思われる表現について、画像・表現・描写などにより青少年の健全な育成を著しく阻害するおそれがあるも のは掲載しない。飲酒・喫煙表現やいじめ表現、過度な恐怖表現、美容(ダイエット)など、青少年の健全な育成を阻害しないよう総量の制限や表現緩和、注意喚起表示などを行い、青少年の利用に配慮して掲載する。飲酒・喫煙やいじめ など非行・反道徳的行為に関して否定的、または教育・啓発目的のために表現を行う場合でも趣旨が的確に伝わるよう青少年へ配慮して掲載する。